【最新版】クリアネオとデオシークの比較!ふっちゃけどっちが効果ある?

いきなりですが、皆様も臭いに困ったことはありませんか。

気温も徐々に上がってきており外出もしやすい季節となってきましたね。

皆様も外で遊んだり、旅行へ行ったりと外出の機会が増えてきますね。

人とのコミュニケーションは大事ですし、楽しく過ごしたいものです。

しかし、これからの季節は汗をかきやすかったりします。

また、汗をかかないとしても時期的に歓送迎会等で人と接する機会が増えますね。

そんな中、会社の人や、友人と会う時に臭いを気にした方は多いのではないでしょうか。

せっかくの楽しい時間も臭いを気にしていると楽しめませんよね。

自分の臭いもそうですが、相手の臭いも気になることは多いとおもいます。

そのため、臭いケアはマナーとしてしっかりとしていた方がよさそうです。

臭い対策はいろいろな方法があります。

会社勤めや学生等日ごろから忙しい人にとっては即効性のあるものが使いやすいですよね。

最近、クリアネオという商品が人気が出ているようです。

そこで、クリアネオとその他の商品についてどちらが使いやすそうか調べてみました。

クリアネオとデオシークのコスパを比較

人気の出ているクリアネオですが、他の商品に比べどのくらいコスパがよいかきになりますよね。

そこで、今回は同じく人気のあるデオシークという商品と比べてみました。

通常価格については

・クリアネオ(クリーム&ボディソープ各1本):8800円

・デオシーク(クリーム+ボディーソープ+サプリメント):9980円

また、定期便であれば

・クリアネオ(クリーム&ボディソープ各1本):6980円

・デオシーク(クリーム+ボディーソープ+サプリメント):5980円

となっています。

有効成分としてパラフェノールスルホルン酸亜鉛・イソプロピルメチルフェノールを含んでいます。

パラフェノールスルホルン酸亜鉛は制汗作用があり、イソプロピルメチルフェノールは殺菌効果を持つとされています。

成分もほぼ同じであり、どちらも殺菌効果は99.999%となっているようです。

定期便を購入した場合の特典として以下のようになっています。

・クリアネオ:永久保証制度、衣類用消臭スプレー、毎月臭いケアアイテムのプレゼント

・デオシーク:永久全額保証制度、衣類消臭スプレー、ボディタオル

注意点としては、衣類用スプレーは初回購入時のみの特典となっていることです。

デオシークのボディタオルはボディーソープ1本につき毎月1枚届くそうです。

・内容量としてはクリアネオ、デオシークともにクリーム1本あたり30g(1カ月程度の使用を想定)となっています。

価格面では通常購入はクリアネオに対して定期便コースではデオシークの方が1000円程度安い結果となりました。

しかし、クリアネオはケアアイテムが毎月届き、商品との組み合わせで効果が上がりそうですので、個人的にはクリアネオの特典がいいのではないかと考えています。

クリアネオとデオシークはどっちが効果ある?

クリアネオ、デオシークの効果について成分や安全性の面からみていきます。

両商品の特徴として以下のような点があげられます。

・有効成分としてパラフェノールスルホルン酸亜鉛・イソプロピルメチルフェノールを含んでいる。

・殺菌効果は99.999%

・香料、着色料、鉱物油、石油系界面活性剤、パラベン、紫外線吸収剤が入っていない。

・24時間閉塞パッチテスト、低スティンギングテスト、RIPT(累積刺激性及び感試試験)、放射性物質検査をクリアしている。

上記の点で共通しているようです。

共通していない所としては以下の点があげられます。

・有効成分としては同じ成分が入っているが、植物成分等その他の配合物質が少し違う。

・クリアネオはエアレスボトルを採用している。

・クリアネオはスキンケアアドバイザーが相談に乗ってくれる。

以上の点で違いが見られます。

エアレスボトルとは雑菌を増やさないようする構造です。

このボトルは、内部が真空となっており使用時にプッシュすることによりボトルの底面が上昇しクリームが最後まで使いきれるように設計されています。

その構造上、外気に触れることが少なく雑菌、異物の混入に対応できるため、クリームの劣化を防ぐことができるといわれています。

臭いのもとは菌によるもであるため、使うクリームが菌で汚れているとあまり意味がないですよね。

その点、このボトルの構造はよく考えられており清潔に使い続けることができるのではないでしょうか。

また、クリアネオのもうもう一つの特徴としてスキンケアアドバイザーというものがあります。

臭いの問題はとてもデリケートであり人に知られたくないですよね。

それだけではなく、解決方法や対策についてだれに相談していいかわからない方も多くいらっしゃると思います。

デオシークでも製品についての問い合わせそのものは可能です。

それに対し、クリアネオでは認定スキンケアアドバイザーが相談に乗ってくれます。

通常の問い合わせでもある程度相談することは可能ですが、クリアネオは会社の認定をつけています。

認定という事は会社でもある程度知識がある方であることがうかがえ、相談にも普通の人よりは内容の濃い返答をしてくれそうです。

また、HPにも大々的に広報されていますので、会社も自信をもって宣伝していることが分かります。

有効成分、配合物質、各種安全性テストに関しては似たような結果となりました。

しかし、クリアネオはボトルの構造にこだわっていたり、認定スキンケアアドバイザーがいます。

両商品とも使い方、保存方法により効果には差が出てくると思います。

同じような配合であってもクリアネオは、保存時のクリームの劣化防止、相談のしやすさにおいてより効果を実感しやすいのではないでしょうか。

クリアネオとデオシークの口コミを比較してみた。

コスパ、効果の違いについて調べてた結果両者に違いがある事が分かりました。

そこで実際に使用した方の口コミを見てみました。

まず、デオシークのいい口コミとして以下のような意見があります。

・ワキガ、すそわきが、ちちががあり昔からひどいあだ名で呼ばれ苦労してきましたが、デオシークを使って3カ月で臭いが気にならなくなってきました。

・臭いのせいで服の試着も遠慮がちになり好きなファッションや、彼氏も諦めていましたが、デオシークのおかげで臭いが気にならなくなり明るい生活を送っています。

・更年期の加齢臭で悩んでいましたがデオシークを使い旦那、子供に臭いを指摘されなくなりました。

対して、デオシークの悪い口コミとして以下のような意見があります。

・デオシークは臭いを抑えるだけで、まったく臭いがなくなるわけではないと思います。

・効果はあると思いますが効果が持続しません。

・消臭効果があっても、制汗作用が弱い

等の口コミがあります。

次にクリアネオについてのいい口コミは次のような感想が見られます。

・標準的な使用量でよく伸び、無駄に使うこともなく無香料で臭いがしません。

・他のデオドラントや、臭いケア商品に比べ日中を通して塗りなしなしで効果が持続していた。

・わきがの臭いのせいで夜の生活が積極的になれなかったが、クリアネオのおかげで臭いが消え積極的になることができた。

悪い口コミは次のようなものが見られました。

・制汗作用が弱く汗で流れてしまい効果が持続しない。

・効果時間が短く朝塗っても昼には塗りなおす必要があった。

上記のようにクリアネオ、デオシークともに様々な口コミが見られます。

両商品ともにいい口コミの方が多く消臭効果、持続時間によい印象です。

また、悪い口コミに対しても似たような意見が多く見られますが、それらに対しては改善策もいくつか紹介されています。

クリアネオ、デオシークどちらがいい

ここまで、コスパや成分、安全性、使用感などの口コミを見てきましたが両者とも似たような結果となりました。

しかし、クリアネオではボトルの構造や認定ケアアドバイザーと独自のサービスを展開しています。

クリアネオのほうがやや高めではありますが、個人的にはボトルの構造の違いによる清潔さ、専門のスタッフに相談できる安心感があることからクリアネオの方がいいのではないかと思います。